menu 2

一般歯科一般歯科小児歯科予防歯科インプラント審美歯科ホワイトニング箕面のかわばた歯科クリニック

2


かわばた歯科クリニックでは、お子さまからお年寄りまで幅広い年齢層の方の歯に関する治療を行っております。

以下のあらゆる症状に対応致します:
むし歯 / 歯の神経治療 / 歯周病 / 入れ歯 / ブリッジ/親知らず治療 / 歯ぎしり
咬み合わせ / (矯正) / その他



一般歯科について

歯科医院に行く主な理由は、むし歯と歯周病ではないでしょうか。口腔内の違和感及び、痛みを感じる主な理由には様々な原因があります。例えば噛み合わせ/粘膜の疾患等などからです。
お口の総合的なケアを当院では日々心がけております。
一般歯科とはお口全体から診査/診断を行い、原因を見極め治療を行うことで す。



歯周病(歯槽膿漏)

歯槽膿漏は、30代後半から歯を失うトップの原因となってきます。
成人の約80%が罹患していると言われています。
その理由は自覚症状がなく進行することが多いため気づいた時には手遅れになっていることが多いからです。
また、歯周病は、お口の中だけでなく、糖尿病や心臓病などの全身的な疾患にも悪影響を及ぼすことが明らかになっています 。
痛みがなくても、治療を行うことはもちろん4ヵ月〜6ヵ月に一度は定期検診を受診されることをおすすめします。
また、重度に進行した歯周病に関しては、再生療法や歯周外科などを駆使し歯の保存に努めます。



虫歯治療

虫歯ができてしまったら、まず、治療の必要があるかどうかを診査します。不必要に歯を削ることはしません。治療が必要な場合も、最小限の侵襲で最大限の効果が得られるよう心がけております。とくに歯の神経は可能な限り残すようにしております。
虫歯が大きく残念ながら神経を取る場合も、将来根の先にトラブルが起こらないように時間をかけて丁寧に治療します。そして、その歯が再び虫歯にならないよう、詰め物・被せ物の適合精度にこだわり、長持ちする治療を行うように努力しております。
また、みなさんが歯医者さんでいちばん嫌いな麻酔。注射の痛みを和らげるために、ジェル状の表面麻酔を使用したり、痛みの少ない電動注射器を使用するなどしております。
治療後は虫歯の 再発や新たな虫歯の発生を予防することを目標としています

 

無痛治療

後
電動麻酔注射器

歯医者での治療は痛いから嫌いだと思う方は多いと思います。
お子さまだけでなく大人でも歯科治療に対しては嫌なイメージをお持ちの方が多いです。

当院では患者さまの希望にそって、現在、痛みの出にくいといわれている「最も細い注射針」を使用しています。

また、「電動注射器」を使用して温めた薬液をゆっくり注入する等、患者さまにとって快適な無痛治療を行っています。

また、お子様によっては「表面麻酔剤」を使用し、より痛みの少ない治療を行っています。

電動麻酔注射器の使用
最細の針を使い、電動で少しずつ薬液をおくることにより、従来の注射より痛みが軽減されます。

診療時間
健康保険取扱
午前診 9:20〜13:30 ×
午後診 15:00〜19:00 × ×

休診日:水曜・日曜・祝日

footer

 

 

一般歯科

 

 

外観

footer
footerlogo